2018/01/17

Lupo


これも去年の12月の話ですが、Kのお誕生日にダウンタウンにある家庭的な雰囲気のレストラン、LUPOに行きました。


こじんまりとした外観です。


一軒家のような雰囲気で、どなたかのホームパーティにお邪魔したような気分になりますね。


本来はポーチだったところを改装してちょっとした小部屋みたいになっているところもあります。


まず最初はカルパッチョで。
文句なしに美味しかったです。


グリーンピースとチキンのフィットチーネ
パスタはバンクーバーでは数少ないアルデンテ(笑)


メインのうずらのグリル。
これがとーっても美味しかったです!
ニョッキも下にあって、結構なボリュームでした。


結構お腹いっぱいになったので、デザートはシェアしたところ、かわいらしくお誕生日のろうそくを立ててくれましたよ。

美味しくて、料金も比較的リーズナブルなので、とても人気があるのですが、たまたまクリスマス時期でグループ客が何組かいたからか、サービスがとても遅くて、お料理とお料理の間や、お勘定などすごい時間が掛かっていたのが残念。ちょうど風邪をひいていたKはじっと待ってるのが辛そうでした。

バンクーバーのレストラン業界で話題の店もシェフが変わって味が落ちたり、土地代が高くてやっていけなかったりとでお店の入れ替わりが激しいのですが、こちらはコンスタントに高い評価でいつも人気があるお店です。

また行きたいな。



2018/01/11

今更ですが、Gingerbread Lane


もう1月も半ばにかかろうとしているこの時期に、敢えて先月の中頃に見た、Hyatt Regency恒例のGingerbread Laneのことを書いちゃいます。

丁度、一昨年の会社のクリスマスパーティで当たったHyatt Regencyの宿泊券が年末で切れちゃうということで、Kの誕生日のお祝いもかねて、12月半ばの週末に利用することが出来たので。


プロもアマチュアも参加するこのGingerbread house達、これを見るとクリスマス 気分が盛り上がりますね。


こういう細かい所を見るのも楽しいです。


これは、アパートっぽくて典型的なお菓子の家っていうのとはちょっと違うけど、可愛いですよね。


毎度ながら、職人技に感心します。


すごい時間がかかりそう。



このステンドグラスとかもすごい凝ってますよね!


このへんは学生さんたちの作品かしら?
でも、ほのぼのとしていい感じ。



家ではツリーも飾りつけもしない無精者なので、毎年外でこういうクリスマス気分を楽しんでます。(笑)


さて、肝心のお部屋ですが、当たったお部屋は眺望があるデラックスルームとのことだったのですが、この日は雨でなにも見えず。。。

晴れていれば、コールハーバーとノースショアの山が見えたはずなんですけどね。

家から15分くらいのホテルなので、わざわざ泊まることもないかな、なんて思ってたのですが、夜遅くまでベッドのヘッドボードにもたれてお菓子を食べながら映画とか見るのが、非日常的で楽しかったです。
うちの寝室にはテレビ置いてないのでね(笑)


また、朝食付きのプランだったので、朝ご飯のバッフェも楽しみましたよ。


オムレツを作ってもらったり


ちょこちょこっといろんなものを食べました。
食べなかったけど、白ご飯とかお味噌汁とか野菜炒めとか中華っぽいのもありましたね。


でも、この内容で$36とかだったかな?高いよね~!
今回は朝食付きだったからいいけど、自腹だったらほかのレストランとかのブランチに行ってたわ。

最初はわざわざ家の近所に泊まりに行くのは面倒くさいなぁなんて思っていたのですが、(←贅沢なことをいうんじゃない!)なかなか楽しいステイケーションでした。




2017/12/31

お世話になりました&来年も宜しくお願いします。


クリスマスの記事もまだ終わっていませんが。。

こちらはまだ大晦日の7時ごろですが、もう日本を含む多くの国ではお正月になっていますね。


お天気に恵まれた絶好のスノーシューイング日和の今日、私たち比で早起きして、家から車で45分くらいのところにある、Mt. Seymour にスノーシューイングに行ってきました。

ちなみに、着いたのが10時半くらいだったのですが、もうパーキングはかなり下の駐車場しか空いてなく、トレイルのところまで30分くらい歩かなくてはいけなくて、そこですでに疲れましたよ。。

丁度パーキングからトレイルまでの途中で、お友達にお会いしたのですが、彼女たちはもうスノーシューイングし終わって帰られるところでした(驚)


いつもは開始が遅いので、短めのDog Mountainというトレイルに行くのですが、今日は(私たち比で)早起きしたので、First Peakまでちょっと長めのトレイルにチャレンジ。

スキーやスノボをしている方たちを横目にどんどん歩いていきます。


昨日、今日とお天気が続いていたので、樹氷も解けてきていたのですが、夜は寒いのでつららになっていましたよ。


夜に新雪も降ったのか、結構上の方は雪質もよく、お天気に反射してキラキラと光るダイアモンドダストも見れました。


リフトのもっと上まで行くので、クロスカントリーの人たちも、スキーを担いで上から林を縫ってスキーで降りて行った人もちらほら見かけました。


最後のほうは結構な心臓破りの坂になっているので、多くの人がプラスチックのようなものを持ってきてお尻で滑ってきていましたよ!


最後の頂上までのアプローチでは、気分はまるでイッテQの登山部の一員です。(爆)


こちらが3つ頂上があるうちの一つ、ファーストピークです。
パーキングからの高低差的にはグラウスグラインドくらいかな。

結構な角度のスロープなので、スノーシューだと下りが結構大変なところが何ヵ所かありますよ。
お尻で滑ったほうが簡単で楽しいと思う(笑)


頂上からは360度の絶景が見れるので、頑張って登ったかいがあったというものです。


雲海もとても神秘的でした。


山頂までこんなに晴れてる日ってそうそうないからね。


一年の最後を素敵な一日で終えられて大満足!

今年は盲腸で入院したものの、それ以外は病気もせず、公私ともに充実した一年でした。

来年ももっといい年にできるように頑張ろっと。
これからもよろしくお願いします!



2017/12/20

浮足立つクリスマスの景色


あれよこれよという間に来週の月曜日はもうクリスマスですね!

12月は会社関係及びプライベートでも色々と外食が多くて(私は普段でも外食が多いのですが。笑)、デブの道まっしぐらです。

もう、12月はそういうものと割り切って、美味しいものを存分に食べることにしています。

さて、先週はKさんのお誕生日だったので、ちょうど去年の会社のクリスマスパーティで当たった、Hyatt Regency Hotel の宿泊券を利用して、ステイケーションしてきましたよ。


いつもだったら、絶対に行きたがらないダウンタウンのクリスマスイルミネーションなども、ダウンタウンに泊まっているのでイヤイヤながらも付き合ってくれました。


まずはフォーシーズンズホテルで毎年行われているクリスマスツリーコンテストを拝見。


色んな企業がそれぞれ個性を出したツリーを展示しています。


うちではクリスマスらしい飾り付けを一切していないので、こういうところでクリスマス気分を味わってます(笑)


あざらしのオーナメントが可愛いバンクーバー水族館のツリー。


こういうクラシックでエレガントなツリーもいいですね。


これはどこのだったでしょうか。。
愛国精神あふれるツリーですね。


大きな蝶々のツリートップで目立っていました。

さて、クリスマスツリーを堪能した後は、予約していたレストランまでの道すがら、街中のクリスマスの様子を楽しみました。


NYのロックフェラーのスケートリンクよりももっともっと狭いバンクーバーのスケートリンク。


それでも結構込み合っていましたよ。


スケートリンクではちょっとしたショーがあったり、この時はDJがクリスマスソングをミキシングしてました。


そして、アニメ風のコスプレをした女子高生風(アジア系、白人系など人種はそれぞれ)が音楽に合わせて踊っていました。

アニメサークルとかなのでしょうか。。。

年々、人混みしているところに行くのが億劫になってきているけど、いざ出てきてみると華やかな風景に心浮き立つクリスマスの風景です。