2012/01/26

無国籍スーパーマーケット


私はたいていの女性と同様にスーパーマーケットめぐりが大好きです。
でもセーフウェイやセーブオンなど普通のスーパーにはあまり興味がありません。

ホールフーズやアーバンフェアー、マインハーツなどの高級スーパーも見ていて楽しいですが、俄然パトロールする気になるのは、ローカルで妖しげなものが売っている店。
なんだか蚤の市で掘り出し物を見つける気分になるんですよね~。

私は今までにたいていの特色のあるスーパーには行ったことがありますが、49th Ave.とElliottにある、このKillarney Market も地味ながらもなかなか侮れません。


トルコ産の薔薇ジャムやいちじくジャムが $1.49 で売っていたり


大正製薬のリポビタンDが $1.49 で売っていたり (でもこのスーパーで日本人を見かけたことは1度もありません)


ペルーに行ったことがある人しか知らないんじゃないの?というようなインカコーラをはじめ・・・


南米産のポップの品揃えが抱負なのも特徴です。
その他、少量ながらも日本、ベトナム、中国、韓国のアジア食料品を取り揃えていたり、メキシコの食料品やヨーロッパ産のものもあります。

お肉類は、毎日じゃなくて日によるけど、フリーレンジの鶏肉があったり、ホルモン剤フリーのアンガスビーフなども置いてありますが、お野菜類は普通です。オーガニックのものもそれほど多くはないです。

ひそかに私はこのお店を無国籍スーパーマーケットと呼んでいます。



6 件のコメント:

しっぽ さんのコメント...

ちょっと怪しげな無国籍スパーストアー(爆)面白いですよね。ちょっと買うのが恐ろしかったりする物とかこれ知ってる〜みたいな物があってね。
↓カリフォルニアに行かれたんですね。冬なのに青空のサンディエゴの写真を見るとなんでバンクーバーに住んでいるんだろう?っと自分に問いかけちゃいました。

のせぞ さんのコメント...

しっぽさん:
そうなんですよ~。かなり怪しげです。
インターナショナルマーケットっていうには庶民過ぎ、自然派食料品店ほどヒッピーでもなく、ゆる~い感じもまたよし。
↓やはり老後は冬はカリフォルニアなどにスノーバードしたいですね~。(そんなお金があれば・・・)バンクーバーの冬のモノクロームの世界はもう飽きました・・・。夏が待ち遠しい!!

あろあろ さんのコメント...

わたしも怪しいスーパー大好き~
いちいちツッコミながら見てまわるのいいですよね(笑)
中近東系とかのスーパーも楽しいですよね。
このトルコのジャム、美味しそうだなあ。

のせぞ さんのコメント...

あろあろさん:
中近東系のスーパーも楽しいですよね~。
アラビア語やヘブライ語とかギリシア語で表示してある商品を見るとそれが何であれ見るだけでワクワクします。
当然そんな時は頭の中で久保田早紀の「異邦人」が流れます(←昭和まるだし。笑)

橙葉 さんのコメント...

怪しいスーパー巡り楽しそう~。
のせぞさんも面白いお店や個性的なお店をよく知ってますよね~。どこにアンテナたってるんですか~。
でも、そのスーパーで一日遊べそう!

のせぞ さんのコメント...

怪しげなお店めぐり、楽しいですよ~。
一見普通のスーパーっぽいのに、レアなものが売ってると「なかなかやるわね!」とポイントアップするよね~。でも、実際問題それを買うかっていうと買わなかったりするんだけどさっ(笑)